雑多なもの

ジェンダーに関する一人称の重要性

自分は、男も女もいるDID(解離性同一性症)らしい。

解離性同一性障害というのは古くて、もう障害の文字は消えたようだ。専門家に見てもらったし。

個人的にはものすごく嬉しい。

障害の字は障害を他人に押し付けるということを含んでしまう気がするからだ。

そんな関係のない前置きから、ジェンダーの一人称についての話をしたいと思う。支離滅裂なのは勘弁してほしい

続きを読む

コミケの締め切りをこれで乗り切った!2大アイテム

こんばんはこんにちはおはようございます。

全部言っておけばなんとかなるだろう、夏櫨サイです。

今回は近況報告と、夏コミ原稿をDIDの私とうつ病のパートナーの二人がどう夏コミの原稿を乗り切ったのか。

修羅場とともにお伝えします(脱稿はした)

続きを読む

花見

今日は少し非現実的な経験をしようかなんて思い、花見に行った。

続きを読む

新元号について

新元号が11:30に発表された。

令和

だという。

もうすでに色々な話題が飛び交っているが

(平成はH〇年だったから令和はR〇年で18年になったらR18年では??とか

令和は平成とのカップリングで平成×令和で平和じゃない?とか)

今回は由来について書いていきたいと思う。

続きを読む

はじめに

このブログは、DID(解離性同一性障害)の疑いがある筆者の日々を書いたり、ソシャゲについて徒然なるままに書いていくものである。

続きを読む